受け継がれるダイヤ 母から子へ

受け継がれるダイヤ

新郎様、新婦様のお母様は婚約指輪をお持ちではないですか?
もし、お母様が長年タンスに眠らせてある婚約指輪をお持ちでしたら、是非新婦様への婚約指輪としてリフォームし、贈られてはいかがでしょうか?
お父様がお母様に贈られた想いを、これからはお二人が受け継いでいかれる事をサンクイルはお勧めしています。

昔の婚約指輪 リフォーム前

Before

お父様がお母様に贈られその当時の婚約指輪。

爪が大きいのが当時の特徴です。

After

200種類以上あるサンプルリングからお好みの枠をお選びいただけます

お造り替え代+ダイア代160,000円(税抜き)

お持ちのダイヤモンドを使うだけでなく、お義母様の婚約指輪に使われていたプラチナリングも一度溶かし、新しいリングにお使い致します。


実 例

Before

新郎のお母様の婚約指輪と結婚指輪、お父様の結婚指輪を譲り受けました。

After

一度プラチナは溶かしリングの部分にし、ダイヤは婚約指輪に。新たなる婚約指輪と結婚指輪として生まれ変わり、新郎様ご夫婦が受け継いでいます。

Before

お母様の婚約指輪セットのダイヤモンドを利用。

After

お出かけ用にご使用されたいというリクエスト。華やかなデザインに生まれ変わりました。


Before

ご主人のお母様のリングを作り替え。

After

プロポーズの時に使われる婚約指輪に作り替え。シンプルなデザインへのリクエストでしたので、余ったダイアやモンドはピアスへ。

Before

ご主人のご両親のリング類を譲り受けました。

After

譲り受けたプラチナ素材をすべて溶かして利用し、作り替えたモデル。婚約指輪のメレダイアモンドはすべて追加。


Before

奥様のお母様のリングを作り替え

After

より細身なデザインへというリクエストで、ダイアヤモンドを選りすぐって製作しました。

Before

ご主人のお母様のリングを作り替え

After

普段リングをつけない生活という事で、ペンダントの形で受け継がれました。

 


使わない貴金属は下取りします

使われていない貴金属はありませんか?金・プラチナ等を買い取らせていただき、リフォーム代金から差し引かさせていただきます。